ワークライフバランス行動計画

【基本方針】
男女ともにやりがいをもって働き続けられる職場環境をつくり、充実した仕事と個人の生活を調和させる「ワークライフバランス」の実践に取り組みます。

【目標】
・仕事と育児・介護の両立支援制度について、一層の拡充を図る。
・産休後のスタッフの働き方について、社内全体で検討していきます。
・労働時間に制約のあるスタッフを有効に活かしていく多様な働き方を検討していきます。